Phlannel Scene 2017AW Vol.8Tasmania Twill(Women’s)

先日の予告通り、Vol.8ではWool Checkとほぼ同型展開のタスマニアウールを用いたアイテムを、素材解説と共にご紹介いたします。世界最高級と言われているウールの一つである、タスマニアウール。オーストラリア東南にあるタスマニア島で飼育されたメリノ種から採れる、細くて柔らかなウールです。メリノ種の飼育に適した気候・風土を持ち、特に産毛量はオーストラリア産全体の約3%となる希少性から世界最高クラスの価値がつけられています。このタスマニアウールを50%使用したツイル織りに樹脂加工を施し、ハリとドライタッチを伴わせ、上質なウールの質感が感じられながらも、ヴィンテージを彷彿とさせる仕上がりにしました。さらに経糸と緯糸の色を変え、奥行きある色調は秋冬のコーディネートに欠かせないことでしょう。ウィメンズでは、3型をご提案。まずは、フランス軍のレインウェアを元に、衿の形をアレンジしたコートです。肩に切り替えのない胸位置からの袖が後ろ身頃まで続き、独特なシルエットを生み出します。軍モノの袖パターンを用い、肩馴染みの良いドルマンスリーブは、程よい抜け感とジェントルマン的素材との相性も抜群です。また、たっぷりとしたサイジングは中に着込む量を調節しながら、長きに渡り活躍するコートとして自負しております。2型目は、毎シーズンシルエットやデティールをアレンジし、ご提案し続けているベルト付きワイドトラウザー。今季はウエスト部分にタックを取らず、ウエスト周りをすっきりと見せたワイドシルエット。一度足を通すと、色・素材違いでリピーターが絶えない一本です。3型目は、フレアの量感と着丈の長さに拘ったスカート。マニッシュさと華やかさを持ち合わせ、今シーズンは裾に流れ落ちる量感をお楽しみいただきたい。ニットやシャツをタックインし、往年の女優気分を味わってみるのも乙なものでしょう。ボトムス2型はデザインはもちろんのこと、着用したときに感じられる穿き心地を注力し、制作しました。二週に渡りお送りしまた、「Wool Check」と「Tasmania Twill」。どちらも秋冬に求めてしまう要素がぎっしり詰まったシリーズです。

Tasmania Twill French Military Coat
COLOR / Navy,Beige
SIZE / 0,1
PRICE / 64,000+tax

Light Moleskin Super Wide Trousers
COLOR / Khaki,Black
SIZE / 0,1
PRICE / 28,000+tax

Tasmania Twill / Check Wool Belted trousers
COLOR / Navy,Beige,Check
SIZE / 0,1
PRICE / 32,000+tax

Cashmere Silk rib Knit
COLOR / Wine Red,Light Gray,Black,Navy
SIZE / 0,1
PRICE / 29,000+tax

 

 

Tasmaina Twill / Check Wool Flared Skirt
COLOR / Navy,Beige,Check
SIZE / 0,1
PRICE / 38,000+tax

Light Moleskin V-neck Shirt
COLOR / Khaki,Black
SIZE / 0,1
PRICE / 26,000+tax

Tasmaina Twill / Check Wool Flared Skirt
COLOR / Navy,Beige,Check
SIZE / 0,1
PRICE / 38,000+tax

Mohair Alpaka Plain Stitch Knit
COLOR / Rose,Gray,Black
SIZE / 0,1
PRICE / 33,000+tax