Sight

清潔なニット

特に目立つわけでもない普通のニットをさらりと着こなし、少し寒そうにしながら足早に街を通り過ぎる年配の男性。
ドレスアップしていたわけでもなくすごくシンプルな装いで、そして本当に無駄な装飾のないニットを着ていただけだったのに、醸し出される品格や清潔感が印象に残りました。
カジュアルアイテムである一方で、ニットは着る人の品格を高めてくれる特別な洋服の一つです。ゲージの細さや、使われているウール、カシミヤ、ヤク、モヘヤなどの素材の印象、そしてネックのデザインやサイジングによって変化する印象を楽しめますが、カットソーのようにカジュアルに着たとしてもちょっとだけ大人びて見えるような、そんな不思議な力を持っています。
そして長く愛用されているニットには、持ち主がどのようにそのニットを大切にしてきたかが一目瞭然にあらわれるものです。着る時には丁寧にアイロンがけをされシワが伸びた美しい表情。丁寧にブラッシングされ、ゆっくりと手洗いで大切に洗濯されたニットの経年によってでしか生まれないふんわりとした風合いや奥深い色合い。上手に長くニットと付き合える人がきっと、本当の意味でいい大人になれるのかな、などとその男性を横目に思ったものです。
Shop Here

 

 

Photograph:Ryuhei Koumura
Text:Yukina Moriya

Back to Index